タグ・アーカイブ: 真田丸

NHK大河ドラマ「真田丸」第5回窮地を見ました。真田が織田につくことを決めた矢先に本能寺の変が起こって信長が死んでしまい、状況が一変します。信長の死を知って感情を爆発させる真田昌幸の姿はすさまじかったです。堺雅人さんもすばらしいのですが、真田昌幸を演じる草刈正雄さんの演技があまりに圧巻で、毎回昌幸に一番注目しながら見ています。

信長の死によって早々に織田を見限り、上杉につくことを決めた昌幸ですが、今後どのようになっていくのでしょうか。もしも本能寺の変が起こらなければ、信長は戦の無い世というものを本当に実現させ、歴史も大きく変わっていたのかもしれません。

一方、信長の人質として安土にいる姉の松を助けに向かった源次郎ですが、井戸に見立てた抜け道のありかを一目で探し当てたその観察眼にはとても感心しました。