今日は雨です・・・今日はその気になれば日帰り鉄道旅行に行きたかったけど、雨が降ってきて旅行に行く気が無くなってしまいました。
雨の日は走り抜け難い。道が雨によって小川ができて靴がぬれてしまって干すのに時間がかかり、明日の行動にも影響して仕舞う気がします。
雨は早く終わらないかな?ゲームみたいに妖術で晴れを呼び寄せて見たいけど、どうして晴れをもたらせるかがわからない・・・
雨が降っていると、家で終日ゲームで遊びたい気がしてくる。けど、外出しなければいけない用事があると雨の日は最悪になってしまいそうな気がしました。
期間限定品を食べに行くとか、当日限定のイベントに行くとか、そういった日に雨が落ちると気分が最悪になります。
山の雨はかなりやばそうな土砂崩れが起こる悪夢が発生しそうな気がします・・・雨の日は山に近づきたくないです・・・
台風の時は終日ひきこもり確定!!!外に出ると危険な風が吹くから家でひきこもりたいもん!!!
冬も雨がたたきつけるのは興ざめな気がします。冬だったら雪が見て見たいもん!!!
氷点下の世界を移動するのは私の冒険心をくすぐります。そこに雪があると結構テンションが上がります。
たのむから冬は雨では無く雪ばかり降ってほしいなあ。

今日はお仕事もお休みでクリスマスプレゼントのお買い物へ行ってきました。

お買い物してる間に、今度クリスマスパーティーに行くことを思い出してドレスを見てまわってたらお手頃でサイズもぴったしなクリスマスらしい(でも他の時にも使えそうな)ドレスを発見!お店で試着は出来なかったものの、万が一返品したかったら、レシート取っとけばいいし。と言うことでお買い上げ。

家に帰って来て、買ってきたクリスマスプレゼントたちをとりあえず置いといて、早速ドレスの試着。鏡を見ながら「いいジャーン!」と思ってたら...セルフレジで済ませたからセキュリティーのタグがドレスに着いたまま。今更車で15分運転してお店まで戻りたくない。インターネットでどうやって外すのかいろいろ調べて、輪ゴムぐるぐる巻いてみたり、マイナスドライバー使ってみたりいろいろしたけど外せない。手、傷つけてまで頑張ったけど、止むを得ず断念。今度買い物行く時までお預け、持っていくの忘れないようにバックに入れて玄関に置いて準備万端。忘れそうな確率、超高い気がするのは気のせいかな。

旦那が帰って来たら外せるかどうか聞いてみよ。きっと「洋服傷つけたら返品も効かないから、今度買い物行くまで待てば?」って言いかねないな。

最近、趣味でまたやり始めたことが、フィルムカメラを使って写真を撮ることなのですが、やり始めて感じたのが、とにかく昔に比べてお金がかかるようになったということにびっくりします。

どういうことかと言いますと、フィルムも10年くらい前までは100円ショップでも気軽に買えて、いろいろなメーカーからも出ていたような気がするのに現在あまりフィルムを扱うメーカーも多くなく、値段も高くなったと感じます。

それに、現像代もフィルムカメラが主流だった頃に比べて倍以上に高くなっていて驚きました。

以前お世話になっていた文房具屋さんでは1つのフィルムで500円で現像からL版の写真にまでしてくれていたけれど、現像サービスを扱わなくなってしまったり、サービス自体やってくれるところがとても少なくなったとも感じます。

今は500円くらいの現像代とサイズごとの写真のプリント代が枚数分かかるので、プリント代が上乗せされて高くなったなぁと感じます。

もともとフィルムカメラはカメラ本体とプリントしてもらうのにお金はかかる趣味なのはわかっていたけれど時代の流れで前よりもお金がかかるようになり、需要が減ったりしているんだなぁと寂しくも感じます。

けれどデジタルカメラでは味わえない雰囲気などもあるので私はずっと続けていけたらなと思っています。

土曜日にもかかわらず、すっきりと晴れわたった空にもかかわらず、あるいはここ数日前歯が痛むにもかかわらず、今日は仕事だった。

たいしたことをするわけではないが、それでもこんな日に丸一日パソコンをにらみつけているのは、まったくもってナンセンスだ。午後には同僚のCが気を利かしてクッキーをくれたが、歯が痛むわたしは泣く泣く遠慮した。それがまた憂鬱さに拍車をかけた。そういえば明日はこのNと丸一日デートなのだった。そんなことを考えるとたのしい気持ちになるものの、そこでもまた歯が痛むのかと思うと、かえっていっそう悲しい気持ちになった。

モヤモヤしたやり切れなさのまま夜を迎え、帰りがけに買い物でもしようと、わたしは駅に向かった。切れかかったシャンプーや歯ブラシのことを思い出せたことに安堵しながらドラッグストアに入ると、ちょうど友人SからのLINEが入った。しばらくぶり、忘年会でもどうだい、という話だった。店内ではクリスマスソングが流れている。

にわかにわたしの心は浮き立った。シャンプーの棚を何分もかけて歩きながら、なんとはなしに抑制のきいた、あっさりとした口調でOKと返信をした。なんて素敵な師走であることか。そういえば明日はデートだ。歯だって始終痛いわけじゃないし、そのくらいのほうがいくぶん冷静になれていいかもしれない。わたしは月末の土曜日、この澄みきった、夜道に明かりのきらめくこの土曜日を、すっかり好きになってしまった。

最近はまっていることがあります。それはパン作りです。

一度友人に誘われて、某料理教室に行ったのですが、その時に丁度パン作りを経験して、あまりに楽しくて即入会。

基礎を覚え、家でも出来るようになりたいと思い…材料をそろえてしまいました。

基本的にお総菜パンが好きなのですが、最近はまっているのは白パンと食パンです。

サンドイッチが元々好きなので、手作りのパンで作れたらいいなぁと前々から思っていたのです。

食パンは200gの小麦粉を作るのでまとまるのに結構時間がかかって大変だけど、発酵してくるふくらみをみるとすごくワクワクしちゃいます。焼きたての薫りもたまらないのです。

白パンは、ハイジを見て、一度自分でも作ってみたいなぁと思っていたのですが、こちらは豆乳で作るのにはまっています。

ほんのり甘さがあって、どちらかというとマーガリンとジャムを塗ってお菓子みたいな感覚?デザート感覚?で食べるのが好きです。

こちらも焼きたてがふわっふわで美味しいのですが、1日経ってしっとりしてきたのもまた美味しいのです。

お昼ご飯に職場に持って行くと、買ったみたい!料理上手!と誉められるので、時々たくさん作っておすそ分けしています。

今日も食パン作って、明日はサンドイッチの予定です。

今度はロールパンやデニッシュなんかも作ってみたいなぁと思っています。

アニメやゲームなどでアクションゲームなどはかっこいい必殺技を繰り出すのがポイントとなっています。
七つの大罪の「キング」は上空に舞い上がりサンフラワーという全体技を出す技、これは見応えあります。

BLEACHの黒崎一護の斬月や月牙天衝は、刀からの闘気が刃みたいになり敵を斬りさく必殺技です。
一護のセリフと合いまつてナイスガイだなあと感心しました。

ONE PIECEのゾロ獅子歌歌〜一刀流居合や三十六煩悩鳳の技は、口で刀を加え残りの腕で回転させながら前進し斬りつけるみていて爽快な必殺技です。
ゾロのモノマネするなら口で刀を加えるです。

家庭教師ヒットマンREVONEの笹川亮平の熱血漢溢れる必殺技は一つ一つが気合い入りかっこいいです。マキシアムキャノンという修行の末に編み出した必殺技は大迫力です。
それだけでなく極限ーー!と気合い入れてからの極限アッパーやヘッドバッドもスッキリするほど熱い技です。

烈火の炎のキャラの必殺技も炎や氷や風魂や土門のように力で押すのもあるし、ネオンみたいに破壊の音叉を使うものもいました。
でもどの技もかっこいいし、思わず紅麗などの必殺技を真似したくなります。

アニメもゲームもかっこいい技が多いです。

幼稚園で働いていると、ひとりの子の発言から関係のない子が便乗してお祭り騒ぎになることもあり忙しい時などイライラしがちですが、それをちょっとした言葉の魔法で子どものイリュージョンな言葉を引き出せた話です。

先日、とても寒い日のおやつの時間のことです。

私が働く幼稚園では家から水筒を必ず持ってくることになっていますが飲んでしまった子のために園でも用意しています。

6歳の男の子が「あー。お茶が熱いから飲めないー。」と大きな独り言を言うので、今日は寒いから温かいお茶を入れてもらったんだろうと、更に外遊びをして帰ってきたばかりなので冷たいお茶のほうがいいだろうと思い、幼稚園の飲んだらいいよとついであげました。

するとそれを聞いていた4歳の男の子が「ぼくのお茶も熱い~」と言い出しました。

これは便乗したな!と思ったので「そうなの?温かいお茶、先生が飲もうかな」というとニヤニヤしながら自分の水筒のお茶をつぎ飲んでいました。

しばらくすると「せんせい!いきなりお茶が冷たくなった!」といいました。

そこでポイントは、お茶が熱いと言ったことに対し嘘を言ったことを咎める言葉をかけずに子どもの言葉を受け止めることです。

そうすることで、イライラしがちな「嘘」にも寛容な気持ちが持て「すごい!魔法使いみたいだね」と返事することで子どもも周りの子ども私自身も楽しい気分になれると思いました。

我が家には犬がいます。

メスのミニチュアダックスフンド。

旦那が結婚前から飼ってる犬で結婚と共に一緒にやって来ました。

もちろん旦那にはよく懐いていて旦那の事が大好きです。

私の事は?

なんとこの子は私の事を「この泥棒猫!」という目で見ます。

私が旦那と仲良くしていると不満そうにして睨んでいます。

私も実家にいる頃は犬を飼ってたので犬は大好きです。

旦那の連れ子?の犬もかわいいとは思うのですが心のどこかで「でも私の犬じゃないし」と思っていました。

だけどこの子が腸閉塞で緊急手術をしなければならなくなったのです。

手術は無事に終わりました。

入院をしていましたが会いに行くと犬が余計に寂しがるからと獣医さんに言われて退院の日まで会いに行きませんでした。

当然心配になります。

退院の日がやってきました。

病室から出てきた旦那の連れ子は旦那を見て大喜び。

やっぱりなと思いました。

だけど私を見ても思いっきり尻尾を振って全身を震わせながら喜んで会いたかったよ!と表現してくれました。

私は涙が溢れました。

頑張ったね、寂しかったね。

心のどこかでこの子を受け入れられなかった。

この子が私を泥棒猫!と睨んでいるのではなく私がこの子に嫉妬していたのかも知れません。

旦那を独り占めしたくて。

今では大の仲良し。

もう旦那の連れ子ではありません。

この子は私たちの子です。

毎日買い物に行くコースに野良猫がいます。

野良のくせにぽっちゃりしていて、撫でるとゴロゴロ甘えてきてめちゃくちゃ可愛いんです。

もう連れて帰りたいくらい可愛いんですが、うちはペット不可のアパートなので…(涙)

毎日恋人に会いに行くくらいの気持ちで会いに行ってます。会えなかった日はそれはもう悲しくて悲しくて…

旦那と喧嘩になってもにゃんこを撫でながら「ちょっと聞いてよ?」とか話しかけると、帰る頃には気持ちが落ち着いていたりして、よくアニマルセラピーという言葉は聞くけどこういうことか!と感動すら覚えます。

色んな人から餌をもらってるからぽっちゃりしているにゃんこ。寝床もちゃんとあるし幸せそう。

結婚して知らない土地で友達もいない私を、唯一慰めてくれるそのにゃんこ。

猫カフェに浮気したときは本当に後悔しました。

図々しいにゃんこ興味はないのです。

控えめながらも甘えてくるぽっちゃりした君が好きなのです。

カリカリの餌を私の手から食べてくれたり、私が撫でるとあくびをするにゃんこ。私の手を舐めてくれたときの喜びは、恋でしかありません。

新婚ですが、将来の目標はおばあちゃんになったらにゃんこを飼うことに決定しました。にゃんこを撫でながら穏やかな老後を過ごしたいです。

私は社会人になってからバドミントンを始めました。町の体育館でやっているグループに混ぜてもらったのがきっかけでした。
バドミントンというと奥原選手を思い浮かべる人もいるかもしれません。あのレベルまではいっていませんが、わいわいやるというより競技としてやっているといえばわかるでしょうか。
激しいスポーツですが、とても楽しくできます。

ただ、フォームや技を習得するまでは楽しいというより必死でした。
辛いなと思ったこともありますが、バドミントンを一緒にやってる人が優しく教えてくれたりしているうちにこんな楽しいスポーツはないのでは?と思うほどです。
今では週に4回くらい2時間くらい色々な体育館でバドミントンをしています。もう生活の一部ですね。

高校卒業した年に父の転勤で知り合いといえば幼少の頃の知り合いくらいしかいないような土地に移住しました。
なので、友達という人がいなかったのですが、バドミントンを始めたことによってたくさんの友達ができました。本当にバドミントンをやっていてよかったと思えます。
これからもバドミントンを頑張っていきたいと思います。

また、今度の日曜日に地区の大会にも出るので、少しでもいい成績を得られるように頑張りたいです。